見た目が生まれ変わる | 家の外で使う設備|取り付け業者の利用で家の見た目もパーフェクト
快適な空間は住宅設備によって大きく変化する

見た目が生まれ変わる

エクステリア工事の価格の重要性

エクステリアのリフォームの重要性はあまり知られていません。ですので、価格についても知られていません。 住宅を購入した場合には、10年に一度ぐらいはエクステリアのリフォームはするべきと言われています。これは、一戸建て住宅では新築の時には比較的安い価格で作らなればならないため、住宅のエクステリアもできるだけ安い素材を使っているのです。 例えば、屋根や外壁の場合、安い塗装を使うと、その寿命は10年ほどになるのです。エクステリアについてはあまり気にしている人がいないのですが、10年も経過をすると外壁を見てみると汚れやヒビが入っていることが多いのです。 エクステリアリフォーム工事をする場合には、おおよその価格を知っておいたほうが、後々ラクになります。

価格はどれくらいなのか

なぜなら、エクステリアリフォームをする10年目や20年目は住宅ローンが払い終わっていないことが多く、ただでさえ住宅ローンの支払いがあるのに、リフォームのことまで考えられず、リフォームをせずに何十年と放置をしてダメになっていく家がたくさんあるのです。 30年ローンを組む場合には、家のほうが先に寿命を迎えてしまうということもあり得るので注意が必要です。 エクステリアの工事の費用は、カーポートや門、塀などの工事の平均価格は10万円から30万円ぐらいと言われています。 これに対して外壁塗装や屋根塗装は40万円から80万円はかかると言われています。 その差は、手間にあります。外壁工事や屋根塗装には足場や防飛ネットを取り付けるためどうしても日数とお金が余分にかかってしまうのです。